2009年12月22日 (火)

押し花:生徒さんの作品*

生徒さん達のかわいい作品です★

Green

あじさいを敷き詰めたグラデーションのきれいなフレーム★
バラのピンクがやさしいラインを描いています。
額装のテクニックで、内側のマットを変えられるようにしてみました。
↓マットに使ったナチュラルカラーのリネンは生徒さんのチョイスです。

Greenl

同じフレームが、新しい表情に!!
華やかな作品が一転してしっとりモダンな雰囲気になりました。
お部屋を選ばず、どこにでも飾ってもらえそうです♪

I_2

淡い色のあじさいとチューリップのコンビネーション。
チューリップのつぼみや茎、葉っぱが弧を描いて
おとぎ話の1ページのようなかわいいフレームです。
こちらも額装テクニックで内マットを変えられる仕様に*

R

まるいポチポチ葉っぱはツリー飾りになっています*
鮮やかな赤いマットでクリスマス気分がグーンとアップ!!

2種類のマットに合わせて、お花の配置を考えながら
楽しんで作ってくださいました*

|

2009年12月15日 (火)

押し花:クリスマスフレーム*

今年のクリスマスフレームは立体です★

X

真ん中に ひのきの葉っぱをクリスマスツリーに見立てて配しました。
立体感を出すためにひのきの葉を奥にもひとつ立てました。
ツリーには小さなあじさいとピンクのベル型のお花をちらちらと飾りつけました*
トップにはミモザのお花を★の代わりに。
背景にはシルバーの、雪模様が入った包装紙を使いました。

Xu

ふわふわのねこやなぎとかわいいブルーの忘れな草を雪のように
背景に散らしました。
左側に外国の古いクリスマス切手をくるんとさせてポイントにしました。
押し花はとても薄いのに、それを立体にデザインするなんて不思議*

ビーズやボタン、チャームなんかと組み合わせると
デザインの幅がぐーんと広がります。

|

押し花:ステンドグラス風フレーム*

押し花をステンドグラス風にデザインしたフレームです*

G

ちょっと写真がボケて、ふんわりした感じになってます(笑)
黒い起毛のシートをひとつひとつカットしてくりぬいたところに
花びらや葉っぱを重ねていきます。
色の組み合わせや配置を考えながら置いていくので
すごーく時間がかかります。

Gg

お花のデザインになっているところは
花びらの向きや色の濃淡にも気をつけました。

左奥の方に見える、ピンクのぽちぽちしたお花(ポリゴナム)が
並んでいるのがかわいくて気に入っています★

生徒さん達のステンドグラス風フレームをご紹介します♪

O_2 O1O2 O3 O4 F F1

写真がダメダメですがwobblyみなさんとても素敵な作品ができました。
同じデザインシートを使いましたが、布や包装紙などを背景に使ったり
ビーズやスパンコールを花びらといっしょに並べたりして
とても工夫されています★

時間がかかるほど出来上がった作品は愛しいです*
それぞれのおうちで大切に飾ってくださいね♪

|

2009年9月11日 (金)

カルトナージュ1dayワークショップ:シャポースタイル

とくしま植物園のカルトナージュワークショップで制作した生徒さんたちの作品です*

C
C4
C5
C6
C7
C8
C9
C10
Cc
Ccc

12cm正方のかわいいボックスです。
布が違うと雰囲気がぐーんと変わるのがカルトナージュのおもしろいところ★

カルトン(土台になる厚紙)や布を私がカットして組み合わせたキットをじゃんけんで順番にお好きなものを選んでいただきました。
順番に選ばれるキットを見てるのも楽しい♪
ぜひおうちで使ってくださいね★

自宅アトリエではカリキュラムレッスンのほかにフリースタイルのレッスンも行っています。
作ってみたいものがある方はお気軽にお問い合わせください*

アトリエグリグリ:gris-gris@to.707.to

|

2009年8月26日 (水)

押し花:生徒さんの作品*

押し花レッスン、自宅アトリエの生徒さんの作品です★

O

写真がへたっぴで黄色く写ってしまいましたが
ステンドグラス風の押し花額です。
黒とほかの色のバランスとれていてとてもステキな作品ができあがりました*
バックのあじさいのグラデーション効果でやさしい雰囲気に仕上がりました♪

O1

ガラスの透明感とあじさいのブルーがとても爽やかです*
花びらの重なりが鮮明で 陰影が幻想的ですね★

O2

色鮮やかなヴィオラが目を引く 生き生きした作品です*
オプションのかごシートを使ってのバスケットアレンジです。
配色のバランスがとてもいいですね★

O3

デルフィニウムとあじさいのリースアレンジです*
大小さまざまな花葉を使って奥行きが感じられます★
斜めに配したwelcomeの文字がいいポイントになりました♪

O4

ピンクのハートフレームに合わせて、たくさんのハート花や葉っぱを準備されていたのですが、最後はミニシクラメンのカラーコンビネーションを使ってシンプルにデザインされました。
いわさきちひろやマリーローランサンの絵画のようなやさしい作品に仕上がりました*
風船・情熱・鳥・水面・涙・花畑・・・とイメージが広がりますね♪

O6

写真が少し暗いのですが
実物は鮮やかな赤いバラがとても印象なリースアレンジです。
キャンドルの台座にあしらった3つの大きなバラがとてもゴージャスです♪
同系色のミニバラをまぁるく配したとても明るい作品になりました。
11月のイベントに出品されるそうです。たくさんの方に観ていただきたいですね★

|

2009年5月12日 (火)

ASA5月号*

徳島のタウン誌ASAに掲載していただきました★
5月号(4月10日発売)です。
ぜひごらんください*

Asa5月号

パン好きな私は、パン大好き特集もしっかり拝見★

Asa2

2年ぶりの取材・・・やっぱり緊張しました*

カルトナージュ(フレンチクラフト)のご紹介で
フォトフレーム作りを体験していただきながらの取材でした。

愛うさぎ・メイちゃんもいっしょにパチリ♪
実はメイちゃん、2回目のマスコミ登場!デス(笑)。
特に緊張した様子もなく・・・堂々としてました* 

カルトナージュに興味のある方はぜひホームページをごらんください♪

http://homepage2.nifty.com/gris-gris/carton.html

メールはコチラから→ gris-gris@to.707.to

|

2009年5月11日 (月)

旅の思い出*

更新が遅くなってスミマセン*

英国から元気に帰国することができました♪
あっという間の10日間。
お天気にも恵まれて、ほんとにラッキーでした!!

旅の思い出をちょっぴり記しておきたいと思います。

ロンドンアイと青い空★
Uk

ロンドンから足をのばして湖水地方へもおでかけしました*
のんびりうっとりな1日☆
Uklw

ウインダミア湖を眺めながらのアフタヌーンティはボリュームたっぷり。
贅沢なひととき*
レーズンスコーン&クロテッドクリームは今でもコイシイ♪
Ukaf

別の日に、はちみつ色の村・コッツウォルズにもおでかけしました*
写真は インテリアデザイナー、ウイリアム・モリスが「世界で一番美しい村」として愛した村バイブリー。
はちみつ色のかわいいおうちが並ぶ、英国人にとっての心のふるさと。
私にとっても忘れられない大切な景色です。
Ukco

そしてロンドンで一番お気に入りの場所は ケンジントンパーク。
街中にこんな広大で素敵な公園があるなんて幸せ*
たびの疲れも吹っ飛ばしてくれました。
Ukkp

お気に入りの一枚*
カメラ目線の白鳥さんに癒されます★

記しきれないほど花と緑いっぱいの思い出ができました。

そして私が一番気がかりだった腱鞘炎の再発ですが
手の調子は絶好調*
すでに制作活動にとりかかっています♪
ご心配くださったみなさま・オーダーの納品を延期してくださったお客様、
本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

オーダーのお問い合わせはコチラから→ gris-gris@to.707.to

お待ちしています*

|

2008年12月26日 (金)

押し花:生徒さんのすてきな作品たち*2

S6_2

ワイヤープランツの自然なまるみを活かしたキュートなリース額です。
金木犀やミモザ・ノースポールの芯の黄色がとても印象的です。
雪に見えたり星に見えたり*

S7_2

こちらは上から流れるCラインがとても素敵な額です。
葉っぱの流れが変わるとグッと印象が違いますね。
ポリゴナム・ペンタス・アリッサム・雲間草のピンク色でノースポールの白さが引き立っています。
S8_2

ひのきとアイビーのグリーンの濃淡がとても美しいリース額です。
ツリーに見立てたダスティーミラーがとてもかわいい☆
お持ちになったきらきらスパンコールも光を受けると輝いてとてもゴージャスです。

S9
ミニバラとノースポール・ポリゴナムのリボンベルがとてもかわいいリース額です*

上品に輝くクリアビースと外国のクリスマス切手がポイントになってキュートであたたかい印象になりました。

このクリスマス切手は先日二人展をさせていただいた雑貨店Letenkaさんで買われたそうです★
この使い方、私もまねっこしたいです*

S10
ハートスタイルが目を引くリース額です★

グリーンともみじやコスモスの赤がとても鮮やかでクリスマス気分が盛り上がりますね。

バックグラウンドのななめチェックもとても素敵です*


S11
こちらもクリスマスカラーがとてもかわいいリース額です★

周りに散りばめたスパンコールが光りに反射してきらきら光ります。

コスモスの葉っぱかな?緑がとてもきれいです。
ビオラが微笑んでるようなとてもあたたかい作品になりました*

|

押し花:生徒さんのすてきな作品たち*

イベントは無事に終わりました。
ありがとうございました*

気持ちが落ち着いたので、ちょっとずつ押し花レッスン・生徒さんの作品をご紹介していこうと思います☆

S1
ステキなレースペーパーをバックグラウンドにした、可憐なポリゴナムとラベンダーのリース額です。

緑の葉っぱが小さく並んでるのがかわいい★

S2
ゴールドクレストのUスタイル額です。

ちらちらしてるアリッサムがとってもキュートです★

ゴールドクレストの向こうにうっすら見えてるガーベラの花びらもかわいい*

S3
水引草と桜草がとてもかわいいリース額です。

ベルに見立てたコスモスとポリゴナムがいい感じ*

ミモザの雪も雰囲気が出てますね♪

S4
あじさいとスイセンのリース額です。

あじさいの葉っぱの緑がとてもきれいに出ています。

ところどころに見えてる菜の花やポリゴナムもバランスよくてカラフルかわいい☆

S5_2

とても鮮やかなフリースタイル額です。

アシンメトリーに配置されたワイヤープランツ・ブルーデイジー・ビオラ・ミモザ・れんげなど、色鮮やかで目を引く花々が大集合です。

まんなかのピンクまるはガーベラの芯かな?

とてもキュートです。

外からの光の具合で、作品が全体に黄色っぽくみえるものがありますが
どれも深いグリーンの同じ額を使用しています。
この額はゴールドの彫り模様がとても素敵で気に入っています。
それぞれのおうちで、大切に飾ってもらっていれば嬉しいです♪

|

2008年11月16日 (日)

Vanoce*の贈り物展

アクセサリー作家のお友達とふたり展をします*
お時間がございましたら ぜひごらんくださいね★

Dm
---Vanoce*の贈り物展---
   繊細でクラシカルなアクサセリーと
   陽だまりのおさんぽ雑貨たち
Salon de Douze + gris-gris
■2008 12/13 Sat.~25 Thu. open:11:00-20:00
旅を感じる雑貨店 Letenka
 徳島市末広4-8-32  tel:088-612-8800

私の手は まだ完治しなくて 思ったように制作が進まないのだけど
かわいい展示になるように私らしい作品をつくりたいと思います* 

お楽しみになさってください*

| | コメント (0)